スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
7/1 ソロスの一言 
日経平均 9,939.93円  -18.51円

NY市場は下落
日経もやや安く始まりました

寄り付き後から妙な買いがガンガン入っていた様子で
一気にプラス圏まで値を戻すと
後場は更に一段高
日経が10000円を超えた辺りから
個別の大口買いが増えてきたので
大丈夫そうだな~と思っていましたが
14:30前に突然の急落
先物主導で一気に150円程下げると、個別でも投売りが目立ち
マイナス圏へ戻して大引け
なんか嫌な感じの一日でした

持ち越しはそのまま
後場に一部利確しましたが、急落を見て思わずブン投げ
持ち越しなしです


あの急落はなんだったのか…と調べてみると
どうやら有名投資家のジョージ・ソロスが
米政府の政策に警告発言とか言うニュース

どうやらドルをジャブジャブ刷り過ぎだろう
と発言した事が原因のようですね
まぁ批判されて当然な訳ですが
これが相場の節目となるかどうかでしょうね

まぁどちらにしても、上値の限界は意識したい所
ここ2-3日は、指数が上げていても
個別の反応は鈍いですからね
日経が10000円を超えた辺りは心理的な節目ともなっている為
今日のような動きには十分注意したいですね
スポンサーサイト

テーマ:株式雑感  - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/07/01 Wed 21:41 】 | /trader | comment(0) | trackback(0) |
<<7/2 異様な弱さ | ホーム | 6/29 後場急落>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dogg0.blog71.fc2.com/tb.php/797-02d97634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。